Orthodontic

当院の矯正歯科

Orthodontic矯正歯科

矯正歯科

悪い歯並びやかみ合わせをきちんとかみ合うようにして、きれいな歯並びにする治療です。
歯並びの美容的な改善をするだけではなく、発音障害を改善すること、前歯で食べ物をしっかりとかみ切ることや奥歯で食べ物を噛み砕くこと、ガタガタの歯並びをきれいに並べることにより歯の清掃性を良くして、むし歯や歯周病のリスクを減らし、歯の寿命を延ばすという予防的な効果も持ち合わせています。さらに、成長期のお子さんには、あごや顔の適切な成長発育を促す効果もあります。

当院での矯正治療

当院では矯正歯科を副院長、一般歯科および口腔外科を院長が担当しており、同一院内でしっかりと連携しています。矯正治療の前に行うむし歯や歯周治療、矯正治療で必要となった外科処置や、矯正治療後の被せ物の作り直しは院長が担当いたします。また、矯正治療中にむし歯を発見した場合には、むし歯治療の前後で一旦装置を外して付け直す必要がありますが、院内で処置が可能ですので煩わしさがなく治療を受けていただけます。さらに、矯正治療を終えた後の保定期間は歯科衛生士が担当制で口腔内清掃を行い、トータルケアでお口の健康をサポートいたします。

Orthodonticおとなの矯正

永久歯に生えそろった方を対象とするのがおとなの矯正で、「Ⅱ期治療」ともいわれます。近年、治療技術の進歩により、矯正治療に年齢は関係なくなり、ライフスタイルに合わせてさまざまな治療法が選択できるようになりました。

矯正治療の種類

ブラケットとワイヤー矯正(マルチブラケット)

ブラケットとワイヤー矯正(マルチブラケット)

矯正歯科治療に一番よく使用されている装置です。
当院では金属色のものではなく、歯の色に近いものや透明で目立ちにくいブラケットを使用いたします。歯の表面にブラケット装置を直接装着し、様々な素材や形状のワイヤーを用いて少しずつ歯を動かしていきます。1ヶ月ごとに来院していただき、全体のバランスを見ながら調整を行います。必要に応じて拡大装置や矯正用アンカースクリュー(歯科矯正用インプラント)などを併用し効果的に歯を並べていきます。

マウスピース矯正(インビザライン)

マウスピース矯正(インビザライン)

薄く、透明なマウスピースタイプのカスタムメイド矯正歯科装置です。
ブラケットやワイヤーを使用しないため目立ちにくく、取り外せることで食事や歯磨きもしやすいというメリットがあります。また、金属アレルギーの心配もありません。マウスピースを1~2週間ごとに新しいものに付け替えていくことで歯並びを改善していきます。適用できる症例が限られていますので、マウスピース矯正での治療が可能か、ぜひお気軽にご相談ください。